2021年2月20日19:30〜21:00 石田月美『ウツ婚!!』刊行記念イベント

「popは世界を救う?〜本屋で本気のカルチャー対話〜」

ポップカルチャー中毒者、石田月美と高橋利明が、カルチャーというドラッグのバイヤーlighthouseにて語ります。本・映画・音楽・漫画・などなど、我々はカルチャーに救われた? 世界はカルチャーで救われる? いや、中毒者が増えるだけ? ”トクベツ”な私になりたくなっちゃうのは、カルチャーの副作用? カルチャーはケアなのか、ドラッグなのか。言葉と文脈の限界と可能性。カルチャーは孤独の産物? コミュニティとしてのカルチャー? 自意識とアカデミズムと凡庸の狭間で、もがき続ける私たちが言いたい放題喋ります。トクベツになれないならジャンキーの方がマシなのか? フツーに生きてくのがフツーにつらい皆様へ。カルチャーという処方箋をオーバードーズしている月美と高橋を反面教師にどうぞ!

 

*進行/手伝い:関口竜平(本屋lighthouse)

開催日時:2021年2月20日(土)19:30〜21:00
開催場所:本屋lighthouse店内&オンライン配信(アーカイブあり)
定員:本屋lighthouse店内→6人 配信→無制限

観覧料金:1000円(店内・配信同価格)
*店内観覧の場合は並びのHAMANO COFFEE STANDさんにてワンドリンクの注文をお願いします

予約/支払い方法
店内→books.lighthouse@gmail.comまたは店頭にて直接お伝えください。お支払いは当日開場時にお願いします。
配信→以下のリンクより予約・購入をお願いします。

配信チケットの購入はこちらをクリック/タップ

石田月美(イシダツキミ)

1983年生まれ。東京育ち。
幼少の頃から周囲と馴染めず、浮き上がった自分を抱えながら過ごす。生き延びるための物語&How toを綴った『ウツ婚‼︎―死にたい私が生き延びるための婚活』を晶文社より出版。様々な精神疾患を抱えたまま、婚活し結婚し、不妊治療を経て、現在二児の母。

高橋利明(タカハシトシアキ)

1988年生まれ。
専修大学中退。現在はフリーター。2016年普通自動車免許(AT限定)取得。趣味は音楽鑑賞とサイクリング。